プリセットパターンスウォッチの色を変更する方法【Illustrator CS6以降】

プリセットパターンスウォッチの色を変更する方法【Illustrator CS6以降】

Illustratorに初期登録されている単色パターン、よく使うわりに簡単に色を変えられなくて不便ですよね。ってなわけで、今回はCS6から追加された【パターン編集モード】と【グローバルカラー】を使って、プリセットパターンの色を変えるTipsです。

Step0 準備

  • 以下のパネルを表示させておいてください。

【スウォッチパネル】

  • チュートリアルで使用しているIllustratorはCC2015.3、ツールの名称などはCC2015.3にあわせています。
  • カラーモードはRGB、基本単位はpx、Web上での使用を想定しています。
スポンサーリンク

Step1 オブジェクトにパターンを適用する

このステップでは、オブジェクトにプリセットパターンを適用させます。

はじめに好きな形のオブジェクトを用意します。今回は楕円形ツールで円を書きました。

楕円形ツール/Ellipse
幅/Width:100px
高さ/Height:100px

線/Stroke:なし/none
塗り/Fill:黒/Black

オブジェクトを作ったら、塗りにプリセットパターンを適用します。


スウォッチライブラリメニュー>パターン>ベーシック>ベーシック_ライン>10 lpi 30% Swatch Libraries Menu > Patterns > Basic Graphics > Basic Graphics_Lines > 10 lpi 30%

 


パターンが適用されました。

Step2 パターン編集モードをひらく

さて、スウォッチパネルをみてみましょう。先程、選択したパターンがスウォッチパネルに追加されているはず。このスウォッチをダブルクリックしてパターン編集モードに切り替えます。

コレをダブルクリック!

 

パターン編集モード/Pattern Editing Mode

パターン編集モードは、その名の通りパターンを簡単に編集できるモードです。CS6から追加されました。このモードにより、オリジナルパターンが容易に作れるようになりました。

Step3 パターンの色を変える

パターン編集モードに入ったら、パターンを構成する線をすべて選択、色を変えて保存しましょう。この時、線(の色)を選択するのを忘れずに。

全選択(Command+A,Ctrl+A)/Select All

 

線(の色)を選択/Select Stroke Color

 

線/Stroke:赤/Red

今回は例として赤に変更してみました。

無事色が変わったら、左上の【完了】をクリックして終了です。

完了/Done

無事、パターンの色を変更できました。

応用

グローバルスウォッチを使ってもっと便利に

何度も色を変えたいな〜、オブジェクトの線色も一緒に変えたいな〜、という時はグローバルスウォッチが便利です。

先程と同じく、パターン編集モードに入ったら、線をすべて選択&線色を選択し、スウォッチパネル右下の【新規スウォッチを追加】をクリックし、グローバルの項目にチェックを入れ、新規グローバルスウォッチを作成します。

全選択(Command+A,Ctrl+A)/Select All
線(の色)を選択/Select Stroke Color

 

新規スウォッチを追加/Add New Swatch
グローバル/Global

 

スウォッチを登録できたらウィンドウ上部にある「完了」をクリックして終了です。
完了/Done

この方法だと、いちいちパターン編集モードに入らなくとも色を変更することができますね。

パターンをアレンジしたい場合

パターン編集モードでは、線の色を一本だけ変えたり、太さを変更させたり、パターンを直接編集できます。色々試してみてください。

そうめんパターン
ラーメンパターン
夏らしい水玉パターン

パターンが完成したら、パターン編集モード内で分割拡張するのを忘れずに。

注意・補足

うっかり編集に注意


パターン編集モードでは、パターンそのものを簡単に変更できてしまいます。自分では動かしていないつもりでも、知らない間に線の位置を変更しちゃってた……!なんてこともあるので、なるべくショートカットキーを使いましょう。

2015.3では【オブジェクトを再配色】で保持の設定が変更できない

プリセットパターンスウォッチの色変更と言えば【オブジェクトを再配色】が有名ですが、私の使っているCC2015.3でのみ、バグのせいで利用できなくなってしまいました。CC2015.3を利用している方は【パターン編集モード】による変更をお試しください。

今回ご紹介した【パターン編集モード】、従来の【オブジェクトを再配色】どちらの方法にもメリット・デメリットがあります。ぜひ、両方学んで自分にあった方法で色を変更してみてくださいネ。

【オブジェクトを再配色】を使った色変更の方法は鈴木メモさんのエントリーがわかりやすくてオススメです。

パターンスウォッチの色を変える方法 鈴木メモ
http://suzukimemo.com/post-33

以上、Illustratorでプリセットパターンスウォッチの色を変える方法【CS6以降】sakimitamaがお送りしました。お疲れさまでした。

------------------Sponsored Links------------------

Sponsored Links

最近の投稿

More