*

2014/03/25

【Illustrator】超簡単なセロハンテープ・リボン風テキストの作り方

【Illustrator】超簡単なセロハンテープ・リボン風テキストの作り方

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今回はIllustratorでセロハンテープ・リボン風のテキストを作ります。

    アピアランスで再現しているので、効果をかけたまま文字のサイズ・内容を変更可能!ぜひお試しください!

    37_2tapeeye2
    完成予定図
    使用ソフト:AdobeIllustratorCC
    (古いバージョンでもできると思います)

    Step1 文字を準備する

    まずは文字ツールでテープ風にしたい文字を描きます。

    m_2014-03-25001-1
    文字ツール/Type tools
    サイズ/Size:48pt

     

    線、塗りを「無し」へ。これは「文字」の属性が、「テキスト全体」の属性・効果に影響しないようするためです。

    m_2014-03-25001-5
    線/Stroke:無し/none
    塗り/Fill:無し/none

     

    ここからはアピアランスパネルを使います。ウィンドウ>アピアランスにチェックを入れて、アピアランスパネルを開きましょう。

    m_2014-03-25001-6
    ウィンドウ>アピアランス
    Window > Appearance
    (Ctrl+F6 ・Shift+F6)

     

    アピアランスパネル左下、「新規塗りを追加」をクリック。

    m_2014-03-25001-10
    新規塗りを追加/Add New Fill

     

    「塗り」が追加されました。
    m_2014-03-25001-15-2

    ※今回のように、アピアランスパネルに「線」が存在しない場合、「塗り」の追加と同時に「線」も追加されます。「塗り」が無い時に「線」を追加した場合も同様です。

     

    線を選択した状態で、「新規効果を追加」をクリックし、パスのアウトライン効果をかけます。
    m_2014-03-25001-20m_2014-03-25001-23
    新規効果を追加>パス>パスのアウトライン
    Add Effect > Path > Outline Stroke

    見た目に変化はありませんが、狙った効果を出すのに必要な作業です。必ず行うようにしてください。

    文字部分はこれで終わりです。

    アピアランスパネル

    m_2014-03-25001-25
    線/Stroke (文字用)
     パスのアウトライン/Outline Stroke
    塗り/Fill (文字用)

    線と塗りの順序はどちらが上でも構いません

    Step2 ギザギザのテープの端を作る

    ちっちゃな頃から悪ガキ(略。このステップではテープの切り端を表現していきます。

    「新規塗りを追加」ボタンをクリックして、新しい塗りを追加します。
    m_2014-03-25001-30
    新規塗りを追加/Add New Fill

     

    m_2014-03-25001-130-5
    下の塗りの色を変更します。この塗りがテープ部分になります。

     

    テープ用の塗りを選択し、パスのアウトライン効果を追加します。

    m_2014-03-25001-45
    新規効果を追加>パス>パスのアウトライン
    Add Effect > Path > Outline Stroke

     

    これは、テキストの見かけ上のサイズに合わせて、効果をかけるためです。

    m_2014-03-25001-461
    効果有りの方は見かけ上のサイズに合わせて効果がかかっていますが、効果無しの方はフォントの仮想ボディに合わせて効果がかかっていますね。

    パスのアウトラインをかけることで、フォント・文字の内容にかかわらず、綺麗にバランスよく効果をかけることができます。「形状に変換」効果を使う際によく使います。

     

    続いて、塗りを長方形に変換。

    m_2014-03-25001-50
    新規効果を追加>形状に変換>長方形
    Add Effect > Convert To Shape > Rectangle

    m_2014-03-25001-55
    形状/Shape:長方形/Rectangle

    サイズ/Size:値を追加/Relative
    幅に追加/Extra Width:40px
    高さに追加/Extra Height:50px

     

    追加できたら、効果の順序を変更します。

    m_2014-03-25001-62
    塗り/Fill (テープ用)
     パスのアウトライン/Outline Stroke
     長方形/Rectangle

     

    両端にギザギザを追加し、テープっぽくしていきます。

    m_2014-03-25001-65
    新規効果を追加>パスの変形>ジグザグ
    Add Effect > Distort & Transform > Zig Zag

    m_2014-03-25001-70
    大きさ:10ox
    入力値/Absolute
    折り返し/Ridges per segment:9

    ポイント/Points:直線的に/Corner

     

    ジグザグが追加できたら、順序を変更し、塗り(テープ用)の一番下に持ってきます。
    m_2014-03-25001-75

     

    移動後はこんな感じ。なんとなくイメージついてきましたか?
    m_2014-03-25001-80

    このステップはここで終了です、もう少しで完成ですよ!

    Step3 上下を切り抜いてテープにする

    さて、このステップでは横長長方形を作って、上下のギザギザを切り抜いていきましょう。

    Step2で作った塗り(テープ用)を複製。
    m_2014-03-25001-85
    選択した項目を複製/Duplicate Selected Item

     

    この塗りで、上下を切り抜いていきます。
    m_2014-03-25001-90
    同じ色だとわかりにくいので、色を変更。

     

    順序を変更し、一番上に持ってきます。

    m_2014-03-25001-95-2
    塗り/Fill (切り抜き用)←NEW
    線/Stroke (文字用)
    塗り/Fill (文字用)
    塗り/Fill (テープ用)

     

    塗り(切り抜き用)の詳細を表示し、ジグザグを削除。

    m_2014-03-25001-100-2
    選択した項目を削除/Delete

     

    長方形の文字をクリック、オプションを再度表示して、数値を変更。(もとの長方形より縦短横長になるようにします)
    m_2014-03-25001-105-5

    形状/Shape:長方形/Rectangle

    サイズ/Size:値を追加/Relative
    幅に追加/Extra Width:60px
    高さに追加/Extra Height:30px

     

     

    m_2014-03-25001-110-2
    こんなになりました。

    塗り(切り抜き用)の端が上下左右のギザギザにかかってしまっている場合は、数値を調整してください。

     

    茶色の塗り(テープ用)を赤の塗り(切り抜き用)で切り抜いていきます。

    m_2014-03-25001-115
    効果>パスファインダー>切り抜き
    Effect > Pathfinder > Crop

     

    効果が追加されたら、順序を変更。文字の下へ。

    m_2014-03-25001-120-2

    無事切り抜かれ、テープ風になりました。

    m_2014-03-25001-125-2

    完成後のアピアランスパネル

    m_2014-03-25001-130-2
    塗り/Fill (切り抜き用)
     パスのアウトライン/Outline Stroke
     長方形/Rectangle(切り抜きの高さ・幅の調整)
    ★線/Stroke (文字用)
     パスのアウトライン/Outline Stroke
    ★塗り/Fill (文字用)
    塗り/Fill (テープ用)
     パスのアウトライン/Outline Stroke
     長方形/Rectangle (テープの高さ・幅の調整)
     ジグザグ/Zig Zag(ギザギザの調整)

    ★は入れ替わっても問題ありません。

    Step4 加工する

    さて、出来上がったテープを自分好みに加工していきましょう!

    ギザギザの変更

    両端のギザギザは塗り(テープ用)のジグザグで調整します。
    m_2014-03-25001-125-3

    大きさの数値によっては上下のギザギザが食い込んできてしまうので、その場合は「塗り(テープ用)長方形の高さ」や、「塗り(切り抜き用)長方形の高さ」で調整してください。

    テープの柄の変更

    テープの柄は塗り(テープ用)で変更します。
    m_2014-03-25001-125-5

     

    透明度を調整するときは、塗りの不透明度ではなく、テキスト全体の不透明度(一番下)を調整するようにしてください。
    m_2014-03-25001-130-4

    回転・変形

    回転・変形させるときは必ず「新規効果を追加>パスの変形」「新規効果を追加>ワープ」等で行ってください。
    m_2014-03-25001-125-6

     

    パスそのものを回転させると、形が崩れてしまいます。不便でごめんなさい。
    m_2014-03-25001-125-7

     

    また、変形効果は「文字」と「切り抜き」の間に追加してください。
    m_2014-03-25001-125-8

    おまけ

    塗り(テープ用)を追加、サイズを変更すると、両端に縁をつけることもできます。
    m_2014-03-25001-125-10

     

    ジグザグの折り返しを3にすると、リボンぽくなります。
    m_2014-03-25001-130-3
    いろいろいじって、自分好みのテープを作ってください!

    【Illustrator】セロテープ・リボン風テキストの作り方は以上です!お疲れ様でした!
    m_2014-03-25001-130-3-2

    Sponsored Links

    ---------Sponsored Links---------
    シェアをしてオラに元気を分けてくれ!
    Blogの更新情報はこちらで配信しています。
    tutorialmaniacsをフォロー RSS follow us in feedly チュートリアルマニアックスfacebookページ

    Sponsored Links

    ---------Sponsored Links---------

    新着記事

    マステリアルタイムプレビューIllustrator

    Illustratorでマスキングテープのデータを作る時は複数ウィンドウによるリアルタイムプレビューが便利

    最近、オリジナルのマスキングテープが流行ってますよね。いつか私も作りた...

    記事を読む

    Illustrator同心円グリッドツール花網目模様つくりかた

    同心円グリッドツールで作るお花・網目【Illustrator】

    今回は同心円グリッドツールでお花・網目を作ります。簡単にできるので、時...

    記事を読む

    Illustrator四角形グラデーションタイル背景

    再編集も簡単!四角形グラデーション背景のつくりかた【Illustrator】

    今回は四角形でグラデーションを表現した背景をつくります。色の編集も容易...

    記事を読む

    伸び縮みする飾り罫アートブラシ破線

    【簡単】アートブラシと破線で作る「伸び縮みするパターン罫」

    今回はアートブラシと破線で作る「伸び縮みするパターン罫」を作ります。基...

    記事を読む

    Illustrator日本語英語対訳表

    Illustrator日本語英語対訳表

    この日本語英語対訳表は、日本のIllustratorの発展のため、sa...

    記事を読む

    Illustratorプリセットで作る天然石飾り円

    Illustratorプリセットブラシでつくる天然石・飾り円

    今回はプリセットブラシを使った、バリエーション豊かな飾り円を作るチュー...

    記事を読む

    Illustratorアピアランス市松模様の線作り方グループの抜き

    Illustratorアピアランスで作る市松模様の線

    今回はアピアランスで作る市松模様の線のチュートリアルです。 アピ...

    記事を読む

    Illustratorランダムストライプ円

    簡単3分!Illustratorでランダムカラーストライプの円を作る

    今回は、簡単にランダムストライプの円を描くチュートリアルです。アピアラ...

    記事を読む

    マステリアルタイムプレビューIllustrator
    Illustratorでマスキングテープのデータを作る時は複数ウィンドウによるリアルタイムプレビューが便利

    最近、オリジナルのマスキングテープが流行ってますよね。いつか私も作りた

    Illustrator同心円グリッドツール花網目模様つくりかた
    同心円グリッドツールで作るお花・網目【Illustrator】

    今回は同心円グリッドツールでお花・網目を作ります。簡単にできるので、時

    Illustrator四角形グラデーションタイル背景
    再編集も簡単!四角形グラデーション背景のつくりかた【Illustrator】

    今回は四角形でグラデーションを表現した背景をつくります。色の編集も容易

    伸び縮みする飾り罫アートブラシ破線
    【簡単】アートブラシと破線で作る「伸び縮みするパターン罫」

    今回はアートブラシと破線で作る「伸び縮みするパターン罫」を作ります。基

    Illustrator日本語英語対訳表
    Illustrator日本語英語対訳表

    この日本語英語対訳表は、日本のIllustratorの発展のため、sa

    →もっと見る

    Sponsored Links

    ---------Sponsored Links---------

    • 名前:sakimitama
      東京下町。
      宇宙とNHKとWWEが好き。

      絵が下手でも、絵が描ける魔法のソフトIllustrator!
      Illustratorって楽しそうだなって思っていただければ幸いです。
    • tutorialmaniacsをフォロー RSS follow us in feedly チュートリアルマニアックスfacebookページ